NGT48「青春時計」&坂道AKB・UNEEDNOW&「SKE48のおにぎり!」について思うこと

NGT48「青春時計」&坂道AKB・UNEEDNOW&「SKE48のおにぎり!」について思うこと

 

●NGT48 デビューシングル「青春時計」

率直な感想は「薄い曲」。
「シュートサイン」よりは多少凝って作っていますが、世間には響かない曲ですね。
「シュートサイン」は完全な昭和歌謡で、あれに食いつくのはかなり歳がいった人くらいでしょう。

今までのNGT48のオリジナルの3曲をデビューシングルにするとして評価すると、以下の通りです。

Maxとき315号 > 青春時計 > みどりと森の運動公園

デビューシングルは「Maxとき315号」がダントツで良かったと思いますね。
曲調、歌詞、世界観、いずれも良かったですし、この曲を予定調和としてハズすより、「青春時計」のミスマッチ感のほうがはるかにマイナスが大きい。

そもそも「青春時計」のセンターは、中井りかでよかったんですか?
曲の雰囲気・世界観に全く合っていませんよ。
中井りかをセンターにするなら、もっと弾けたポップで明るい曲にしたほうが個性が生きたんじゃないですか。
それなら中井りかセンターでも成立したでしょう。

それ以前にもっと気になったのが、「青春時計」と「みどりと森の運動公園」は、46の楽曲の世界観と近いこと。
NGT48はその路線で行くんですか?
もしそういう方向性のプロデュースをしていくつもりなら止めた方がいいです。
失敗します。
何故なら、そういうメンバーを揃えていないからです。
そういう方針なら、オーディションの段階からそういう人選をしないと無理。

NGT48と乃木坂46&欅坂46では、メンバーのタイプや方向性が真逆ですよ。
それなのに楽曲の路線を同じにしたら、NGT48が負けるのは目に見えています。
簡単な算数です。

NGT48は「Maxとき315号」をデビュー曲にして、甲信越・北陸といった地元の地盤を固める方向に進んで行った方がよかったと個人的に思います。

「Maxとき315号」は良曲だったのに、もったいないことをしましたね。

 

●坂道AKB&UNEEDNOW

坂道AKBの全18名の中にNMB48メンバーが1人もいない件は、大人の事情なのでしょう。
いつものことなので、『またか』としか思いません。

NMB48からゆーり(太田夢莉)が入っていれば全然違ったでしょうが、欅坂46の平手友梨奈の引き立て役にされるのが見え見えなユニットなので、フロントに起用されるなら別ですが後列の端っこになるのが関の山ですから入らなくてよかったんじゃないですか。
少なくとも私はそう思います。

それ以上に違和感なのは、「美少女選抜」というところ。
いやいや、20歳以上もいるし、美少女じゃないメンバーもいますから。
こういう企画をするなら、10代の各グループの本当の美少女を選んでほしいものです。
テレビ出演もするのでしょうが、一般視聴者は『はっ!?どこが美少女?』という冷ややかな反応になるでしょうね。

新ファッションブランドのイメージモデルも同様。
『はっ!?なんでファッションブランドのモデルにこの人?』というメンバーがいます。

そう考えると、こじまつりのこじはる選抜のほうが、よっぽど良かったです。
ファッションブランドのイメージモデルは、こじはるにアドバイザーになってもらってメンバーを選んでもらったほうがファッションブランドに合ったメンバーになったでしょうね。

少しずつズレているんですよね。

今のAKB48グループは、全てが大人の事情が最優先されているので、予定調和ばかりでつまらなくなりました。

 

●SKE48 地上波レギュラー決定

SKE48に地上波レギュラー番組が決まりました。
4月24日から東海テレビで新レギュラー番組「SKE48のおにぎり!」(仮題)がスタートします。
MCは平成ノブシコブシ。

よかったですね。
この番組が1クール契約なのか、継続する予定なのか詳細は知りませんが、1クールではほとんど効果はありませんので、継続するといいですね。
視聴率次第かもしれませんから、頑張ってほしいです。

46が好調の今、48支店は関東頼みのグループ運営から脱却しなければ生き残れません。
SKE48は東海、HKT48は九州、NGT48は甲信越・北陸と、それぞれが地元でファンを開拓していくことが大事です。
そういう意味で地元テレビにレギュラーがあるというのはとても重要かつ必要なことなので、運営は地元テレビ局と懇意になるように努力することが大切ですね。

NMB48は「NMBとまなぶくん」という関西ローカルのレギュラー番組が、2013年から続いています。
この番組はかなり高視聴率番組ということですし、4月以降も継続のようです。
「楽しく学べる知的バラエティ」というコンセプト通り、変にアイドルアイドルしていなくてNMB48ファンでなくても観ることができるかなりの良番組です。
私は東京在住のため、地上波放送は観れません。
動画サイトにアップされたのを観るしかありませんので、なんとか関東でもやってほしいですし、関東の深夜でも通用するんじゃないかとも思っています。

いずれにしても、今後48支店は地元テレビ・地元ラジオ、特にテレビをがっちり押さえるようにしていくことが肝要でしょう。

 

2017/03/19 07:40