2017年の総選挙開催に思うこと&大島涼花卒業発表


 

●総選挙開催決定

AKB48第9回総選挙が6月17日に沖縄県豊見城市・豊崎美らSUNビーチで開催されることが、20日に発表されました。
総選挙はAKB48の代名詞ですから、「やらない」という選択肢はありませんので、何の驚きもありません。
『またこの時期が来たか』というだけ。

 

ただ今年の総選挙に関しては、私自身の立ち位置が昨年までとかなり違っています。
私は第1回から第8回まで、全てのAKB48総選挙に投票してきています。

どのメンバーにどれくらい投票してきたかは過去のブログに全て書いてきましたので今更書きませんが、大量投票するのは昨年で卒業しました。

何故卒業したかといえば、いくらお金を使って頑張って投票しても、”神の手”がある現状にアホらしくなったからです。
昨年の総選挙は本当に酷かった。

盲目信者と特定メン推し以外のコアなAKB48ファンは、ほとんどが呆れたでしょう。
その結果が坂道に転ぶファンの激増、46グループの握手券が爆発的に売れている現在の結果へとつながっています。
46グループの躍進は必然でそうなることは読めていたので、だから前ブログで「2016年秋にAKB48は乃木坂46に抜かれる」とだいぶ前に書いたのです。
 

今年に入ってから(厳密には昨年から)の46グループのステマが激しいですが、過去に何度も書いている通り、どんなに握手券が売れても乃木坂46&欅坂46がAKB48のような「国民的アイドルグループ」になることは今後もありません。

現時点でも、世間一般は乃木坂46&欅坂46はAKB48の支店の一つという認識のままですし、今後も変わりません。

 

話を元に戻します。
今年の総選挙で私自身がどうするか、今考え中です。

ただ、昨年までのように選挙券入りCDを大量購入するつもりはありません。
問題は林立している柱(二本柱の会)です。
昨年の総選挙が終わった時点で、柱は1本を除いて(各種申込み用)全てを更新せずに解約するつもりでしたが、柱だけは更新して、1人のメンバーに柱票全部を投票しようかと思案中です。

 

柱の話で余談ですが、よく総選挙に関して『柱票があるから古参メンが有利』『柱票があるから本店メンが有利』という訳が分からない戯言を言っている人がいますが、見当違い過ぎていつも笑ってしまいます。

二本柱の会は誰でも入会できます。
本店メン推ししか入会できないとか、総選挙で本店メンしか投票できないとか、1年にたてる本数に上限があるとか、1年ごとに更新する度に年会費が安くなっていくということなら、古参メンや本店メンが有利ですが、支店メン推しでも入会できますし、支店メンにも投票できますし、たてる数に上限はありませんし、年会費は2年目から安くなりますが3年目以降は据え置きですから、古参メンや本店メンが有利なんてことはこれっぽっちもありません。
論理的整合性ゼロ。

支店メン推しでも入会すればいいだけの話です。
二本柱の会は、1アカウントで総選挙に1票とリクアワに1票投票できる、コストパフォーマンスが最もいい。
『柱がある分だけ・・・』と言っているのは、単なる負け惜しみに過ぎませんので、自分の推しメンを総選挙で上に上げたい、リクアワで上位にしたいと思ったら、それが支店メンであっても、柱を増やしていくことが必須。
当たり前の話。

私は握手会には行きませんし、ここ2・3年は現場に行くのも年に1・2回程度ですから、柱は総選挙とリクアワ用と割り切って持っています。

グダグダ言っている暇があるなら、1本でも柱をたてればいいだけの話。
それ以上でもそれ以下でもない。
ただそれだけの話です。

 

話を戻します。

まだ立候補者も決まっていませんからあれこれ考えても仕方ありませんが、いずれにしてもモチベーションが上がりませんね。

1位が始まる前から決まっていることも、モチベーションが上がらない大きな要因です。

私は今はもう、AKB48関連について何一つ期待していません。
期待しても裏切られることしかないので、バカらしくなりました。
だから、何も期待しないことにしているので、何かあっても『ああそうですか』としか思いません。
ただ自分の好きなメンバーを応援するだけです。

ガチなら戦いますが、プロレスなら戦う意味も価値もありません。

 

それと・・・

紅白総選挙は「パンドラの箱」でしたね。

開いちゃいましたからね。
不都合な真実や大人の事情が色々目に見えてしまいました。

 

 

●大島涼花卒業発表

AKB48の大島涼花が23日のチームB公演で卒業を発表しました。
卒業公演は6月8日。

 

既定路線なので何の驚きもない。
『でしょうね』というのが感想。
なーにゃや未姫ちゃんの卒業と同一線上。

 

以前、涼花は好きなメンバー、期待しているメンバーの1人だっただけに、やはり残念な気持ちが強いです。
どうしてこうなったのか、どこでボタンを掛け違ったのか。

 

今後も芸能活動を続けるようですね。
涼花は演技力があるので、地道に努力して席を勝ち取って下さい。

 

AKB48グループの中で、本店が最もヤバくなってきましたね。
完全に定員割れしています。
メンバーの空洞化が激しくなってきました。
運営はどうするつもりなんだろうか?

 

本店が崩壊寸前なので、まゆゆを卒業させないようにしているのが見え隠れして不愉快。
問題の本質はそこではないのに。

 

AKB48が凋落した理由、そして再浮上するための鍵がどこにあるのかを真剣に考えないと終わりが近いです。
今のようにズレた方向に進んだまま、ルーティンワークをただこなしているだけの活動では落ちる速度が加速するだけです。

本当にどうするつもりなんだろうか?

 

 

ps1,小学校の「道徳」の教科書に元AKB48・高橋みなみメッセージ記載

たかみな、教科書に載りますか。
メッセージ力が強いですからね。
やっぱりこの方面の需要が強いですね。
政治家だけにはなってほしくないのですが、10年後にはなっているかもしれませんね。
政治家だけはやめてほしいなあ。

 

ps2,3月26日 渡辺麻友23歳の誕生日

まゆゆ、誕生日おめでとう!

総選挙に出ず、一日も早くAKB48を卒業することを心からお祈りしています。

 

 

2017/03/26 07:55

2017/03/26 08:07 更新

あわせて読みたい関連記事

    None Found

2017年3月26日 2017年の総選挙開催に思うこと&大島涼花卒業発表 はコメントを受け付けていません。 AKB48 考察・評論