NMB48・チームBII出張公演(太田夢莉出演) 感想・レビュー


NMB48・チームBII出張公演(太田夢莉出演) 感想・レビュー
 

NMB48・チームBⅡ出張公演 「恋愛禁止条例」公演
5月4日(木)17:00~

 

NMB48・チームBⅡの出張公演を観ました。
といってもオンデマで・・・

5/4の夜の予定を無理やり空けて応募したのですが、見事落選。
本当に残念。
今年一悔しいです。
ということで、自宅でオンデマでリアルタイム視聴。
観ながら、『俺はいったい何をしているんだ・・・』と空しくなりましたけど(笑)

AKB48グループファン歴約10年。
今まで現場に行かなくて(行けなくて)、後悔したのは2度。
1度は2014年の総選挙、2度目が今回の5/4夜のチームBⅡ出張公演です。
ただ、今回の出張公演は落選ですからどうしようもないですね。
AKB48劇場でゆーりを観たかったんですけど。

 

5/4夜のチームBⅡ出張公演の感想です。

まずチームBⅡ全体の感想ですが、とてもいい公演。
やっぱりNMB48のパフォーマンスはクオリティが高い。
いつ観てもレベルが高いですね。
何故なのだろう?
研究生までレベルが高いですからね、今の本店(特に研究生)と比べると余計感じます。
 

それとMCが上手い。
テンポがいいことと、まとめるのが上手い。
関西特有なのかもしれませんが、話にオチをつけるのが習慣化されているからかもしれませんが、話がきれいにまとまりますね。
ぐだぐだにならないところが、スマート。
 

れいにゃん(藤江れいな)は、NMB48の顔面偏差値を上げているルックスメンの一人ですから、卒業は痛手ですね。
5/26にAKB48劇場で4期生10周年公演開催を発表していましたが、4期ってしーちゃん(大家志津香)しか残っていませんよね。
OGをかき集めるんですね。
卒業したばかりのちぃちゃん(中田ちさと)、もっちぃ(倉持明日香)、亜美菜(佐藤亜美菜)、AKS総務のみかちぃ(佐伯美香)あたりが集まれば、相当面白い公演になりますから、オンデマで観たいと思います。
れいにゃんの卒業は至れり尽くせり、人徳ですね。

 

ゆーり(太田夢莉)。

恋愛禁止条例 太田夢莉

・長い光

NMB48・太田夢莉

歌い出しやソロを生で観たかったですね。
とても印象的。
演出含め、神秘性があって◎。

 

・黒い天使

黒い天使・太田夢莉

恋愛禁止条例・黒い天使・太田夢莉

AKB48出張公演 恋愛禁止条例・黒い天使 太田夢莉

AKB48出張公演 恋愛禁止条例・黒い天使 太田夢莉(NMB48)

初日と比べると、だいぶ自分のものになってきました。
後は視線の使い方だと思います。
アイドル曲はとてもいいので、後はシリアス曲の視線のバリエーションを増やすことと、TPOに合った使い方。
私は人前で話をする仕事を長年やってきたので、細かいところが気になってしまいます。
視線一つで人(オーディエンス)の気持ちを変えることができます。
いい意味でコントロールできるので、それを学んだら「最強アイドル」にさらに近づくでしょう。

 

・アンコール後

大声ダイヤモンド 太田夢莉(NMB48)

アンコール後は、残りの全ての力を使い果たそうと言わんばかりの全力パフォ。
素晴らしかったですね。
ゆーりはああいう全力パフォーマンスができることを、初めて知りました。

 

太田夢莉(NMB48)

全体通して、とても溌剌としていましたし、この出張公演に賭ける強い意思・意気込みを感じました。
東京で勝負してやるんだという、気迫がありましたね。
その勝負は勝っていましたよ。
それも完勝。
ベストパフォーマンスでした。
 

ゆーりには、もっともっと上を目指してギラギラしてほしいですね。
今回の出張公演にはそれがあったのでとても良かったですし、オンデマでしたが出張公演のパフォーマンスを観て、やっぱり持っているポテンシャルの半分も出ていないと感じていたことが正解だったことを確信しました。
まだまだ十二分な伸び代があります。
今後が益々楽しみになりました。
 

透き通るほどの色白は、スポットライトを浴びるとさらに輝きを増します。
とにかく舞台映えしますね。
今回生で観ることはできませんでしたが、楽しみは後にとっておきます。
ただ、今回の出張公演でゆーりを生で観ることができた人は、本当に幸運だったと思います。
羨ましい限りです。

 

NMB48運営さんにお願いです。
総選挙後でいいので、是非ともチームコンサートを関東で開催して下さい、
東京でやってほしいという贅沢は言いません。
千葉でも埼玉でも神奈川でもいいので、是非お願いします。

 

これだけの”大器”を何故センターにしないのか?
私は好意的に解釈します。

ゆーりほどの大器は、Wセンターや、ぬるっとセンターにするのはもったいない。
センターに起用する時は、NMB48が勝負に出る時なので、大々的に宣伝してセンターにしてほしいと個人的に思いますし、おそらくNMB48運営もそう考えているのではないかと思っています。

全ては総選挙ですね。

 

2017/05/05 09:05