NMB48・太田夢莉とAKB48グループのここ1週間(9/11~9/17)の感想


 

●太田夢莉について

ゆーりに言いたいことがありますが、文章にするのは止めておきます。

実は2週間前に1,500文字ほどの長い記事を書いたのですが、ブログにアップせずにお蔵入りになっています。
何故アップしないのか?
内容がネガティブというかゆーりへのダメ出しの内容だからです。

自分の推しメンに対して、あれしろこれするなということは極力書きたくない。
ただ後押しになるような声援だけを送りたい。

しかし、今のままなら間違いなく人気が落ちるので、書かずにはいられないと思い書いたのですが今もってアップしようか悩んでいます。
もう少しだけ待とうと思います。

今年の総選挙で27位になり、来年は選抜入りを狙える位置まできたのに、なんで人気が落ちるようなことをするのか。
自分の一番の武器を手放してどうするのか。

ゆーりは最近モバメもすごく頑張っていますし、アイドルとしての活動に関しては何も不満も要望もない。
それどころか、トップアイドルに向かってどんどん進化向上していると思います。
だけど今、1つだけ重大な問題があります。
本人は何も感じていないのでしょうが、ファン側からすると深刻な問題です。
セルフプロデュースの方向がズレています。

9/20に横浜アリーナのNMB48LIVEに参戦しますが、全くモチベーションが上がらない。
初生ゆーりなのに・・・
「まさかシンガポール」のMVのような、弾けるような可愛いゆーりをLIVEでは観たい。
私だけではなく、多くのファンがそう思っているんじゃないでしょうか。

早く元に戻ってほしい、早く気づいてほしい、ただそれだけを願っています。

「見守る」というのは難しいですね。

以上。

 

●AKB48・向井地美音 芸能事務所「Mama&Son」に所属決定

遅報です。

みーおんがたかみなやこじはるの後輩になりました。
これはめでたい。
みーおん、おめでとう!

このMama&Sonという事務所はまだできたばかりの新しい事務所ですが、たかみなやこじはる、さらにまゆゆが所属するプロダクション尾木の子会社ですから地盤は強いので、今後の飛躍が期待できるでしょう。

みーおんは応援しているメンバーの一人なので、みーおんがまゆゆ(間接的)やたかみなの後輩になるのはとても嬉しいですね。
とにかく、演技力をつけることでしょう。
グラビアは今のままでいいと思うので、後は演技力をつけて女優業で勝負できるレベルにまで磨いてほしいと思っています。

 

●AKB48・50thシングルのセンターは渡辺麻友

まゆゆが12作ぶり6回目、単独では4回目のセンターに決定しました。

卒業センター、AKB48ファンなら誰でも予想していたことでしょう。
ですから1%の驚きもありません。

選抜メンバーに関しては、侃々諤々。
相変わらずの酷い人選。
今のAKB48は100%大人の事情で全ての人選が行われていますので、こちらも1%の驚きもありません。
しかし、これがAKB48をつまらないグループにした原因の1つでもあるのですが、運営には危機感も問題意識も0なので、今後もこの傾向が続くでしょう。
私はAKB48運営には何も期待していないので、今回の選抜メンバーに関しても何も思いません。

本当なら、AKB48の大功労者のまゆゆのラストシングルなんですから、まゆゆと関係の深いメンバーを数人だけでも選抜するようなことをすればファンも喜ぶし、そこに物語ができて盛り上がりまゆゆ卒業後にもつながっていくのですが、AKB48運営にはファンやメンバーの気持ち、マーケティング、中長期的展望という重要な視点が欠落しているので、100%大人の事情による場当たり的人選になり、全く盛り上がらない結果になっているわけです。

まゆゆファンの皆さんは、楽曲も一切期待しないほうがいいですよ。
期待していると、がっかりすることになります。
まず間違いなく、凡曲をあてがわれますから。
まゆゆの最後ですからアイドルソングかもしれませんが、どうせポニシュを100倍に薄めたような廉価版のような楽曲だと思いますね。
最後くらいは・・・と期待したくなりますが無理でしょう。

 

●UTAGE!3時間SP

観ました。
私はUTAGE!が大好きです。
それは、まゆゆがMCということが最大要因、次にAKB48グループメンがアーティストとしてレギュラー参加しているからです。

まゆゆとさや姉がそれぞれソロ歌唱しました。

まゆゆは山口百恵さんの「ひと夏の経験」。
曲が合っていませんでしたね。
以前の「赤いスイートピー」が完璧に合っていただけにちょっと残念。
まゆゆは歌唱力があるのでソツなくこなしていましたが、選曲は難しいですね。
まゆゆの魅力が出ていない選曲でした。

さや姉は斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」のギター弾き語り。
この曲好きなんです。
途中止まっちゃいましたね。
皮肉なもので止まる前の部分はイマイチで、止まった後のサビ部分はとても良かったです。
こちらも選曲の問題があります。

2つのパフォーマンスに感動。
1つは、美女と野獣/島津亜矢・堂珍嘉邦。
島津亜矢さんは名前は知っていましたが、演歌に全く興味がないので今まで一度も歌を聴いたことがなかったのですが、抜群の歌唱力でしたね。
まるでソウルシンガーのようでした。
全く演歌臭がしないところが見事でしたし、堂珍さんとのハーモニーは本当に心地良かったです。
鳥肌が立ちました。

もう1つは、Forever Love/ToshI・千賀健永。
ToshIさんの存在感は段違いでしたね。
歌声が劣化していません。
”本物”の迫力がありました。

視聴率も良かったようですし、また来年春にやりそうですね。
UTAGE!は楽しい。

 

●AKB48木﨑ゆりあ写真集「Stagedoor」発売記念SP

観ました。

相変わらずおバカ発言連発でした。
ゆりあはバカだなあ。
でもそこがいい。
媚びないし、真っ直ぐだし、そういうゆりあが大好きなので、もうすぐ卒業してしまうのは淋しいですね。

卒業後、どの事務所に入るのだろう?
尾木プロに入ってほしかったのですが、ゆりあは尾木顔じゃなくavex顔という感じなので他の事務所でしょうね。

 

●太田夢莉・早坂つむぎ/755

1年ぶり位に755を開いた。

http://7gogo.jp/fHKmBvbAw2_6

この2人のシュールなやり取りの感じ、ツボです。
どちらもクールで媚びない性格、似ている部分があるんじゃないですか。

ゆーりの堅い扉をこじ開けたつむぎちゃん、お見事でした。

まあいつまで続くか、それが注目だ。

 
 

2017/09/17 07:55