NMB48・太田夢莉の総選挙立候補について思うこと

NMB48・太田夢莉の総選挙出馬について思うこと
↑か、かわいい・・・
 

●総選挙

またこの季節が巡ってきました。
私はもちろん投票しますので、第1回から皆勤賞になりますw

今年は海外グループも参戦しての「世界選抜総選挙」だとか。
昨年に引き続きさらなる”忖度”が発動されそうでため息が出ますね・・・

1位はあの人に決定していますし、会場も名古屋(ナゴヤドーム)ですか?
心配なのは例年通りテレビで生放送があるのかないのか?
ラスト神7・まゆゆが卒業してしまいましたし、さや姉やゆきりん、指原ら知名度が高いメンバーは軒並み不参加なので、ゴールデンの生放送をしても数字は取れないのは分かっているのでテレビ局が手を挙げてくれるんでしょうか。
今年から1位も2位も3位も世間では誰も知らない女の子、ということになりますね。

前ブログ、前々ブログで数年前からずっと書いてきた2つのこと。
「AKB48は渡辺麻友卒業で終わり」
「AKB48は総選挙がテレビで生放送されなくなったら終わり」

メディア中継がどうなるかが注目です。

 

 

●太田夢莉 立候補

さて、ゆーりが立候補しました。

個人的なこと。
私が最も多く総選挙で投票したのは2016年総選挙。
今はAKB48を卒業した2番目の推しメンを1位にするため、柱を限界まで増やし投票しまくりました。
その推しメンは”忖度メンバー”ではなかったので、ガチの1位にするには、それしか方法がなかったからです。
しかしあの茶番結果に嫌気がさし、大量投票するのは最後だと総選挙後更新時期の柱を更新せずに退会していきました。
私は握手には行きませんしCDの処分や剥くのが面倒なので、CD投票派ではなく柱投票派。
CDは全タイプ1枚ずつ買うくらいで、あとは柱です。

そんな中ゆーりに出会い、応援することにし、その後”推そう”と決めた時点で柱はかなり減っていました。
2017年総選挙前に増やしましたが、それでも2016年総選挙時のMAXの柱の数と比べるとだいぶ少ないです。
今、どれくらい増やすか考え中。
全てはゆーりの決意を聞いてから決めようと思っていました。

すると4/1のモバメで、総選挙についてゆーりが決意を語ってくれました。
目標は「選抜」。
目標順位も書いてありました。
なかなかの上の順位。

ゆーりの目標順位を達成するには、昨年と同レベルの投票数では完全に無理。
ですから、柱をかなり増やそうと思います。

帰ってきてくれたゆーりをなんとしても選抜入りさせてあげたい。

選挙はきれいごとではなく、戦いです。
私は戦う気、あります!

ゆーりファンの皆さん、選対を中心に自分ができるMAXでがんばりましょう!

●太田夢莉選対はこちら↓
http://twitter.com/yumepochi2015

 

 

●PS1,Mステ 2時間スペシャル

観ましたよ。

センターの奈々ちゃん(岡田奈々)には申し訳ないけど、センターは無視してひたすら最後列の右側を凝視していました。
あれだけ人数が多くてさらに最後列だとそれくらいしないと、ゆーりを確認できません。
お陰でかなりゆーりを観ることができました。
身長が高いことと、ビジュアルがいいこと、この2点があるため最後列にいてもよく分かりました。
 

太田夢莉&村山彩希
 

登場するときにゆいりー(村山彩希)と並んで登場していましたし、番組終わりにゆーり、ゆいりー双方が自身のtwitterにツーショット写真を投稿していました。
完全に俺得。
私の推しメンは当然ゆーりですが、AKB48グループ全メンバーの中でゆーりの次に好きなメンバーは?と聞かれたら迷わず「ゆいりー」と答えます。
つまり私の中のワンツーです。

ゆーりとゆいりーの共通点。
離れ目w
真っ直ぐで不器用なところ、そして優しいところですね。

ちなみに私は別に離れ目好きではありません。
たまたまです。
ゆーりの前の2人の推しメンは全然離れ目ではありません。

2人のツーショット、とても優しい空気感が伝わってきました。

 

 

●ps2,睡眠

相変わらずゆーりは睡眠について困っているようですね。
睡眠はとても大事ですからね。

私は寝付きがいいほうなのですが、それでも考え事をしていると寝付けないので寝る体勢に入ったら一切何も考えず思考を停止するようにしています。
そして深くゆっくりと呼吸(腹式呼吸)するようにしていると、いつのまにか寝ています。

思考を停止すること、深い呼吸をすること、この2つが私の寝付きのコツです。

 

 

●ps3,NMB48ドラフト3期

3/30のチームBⅡの劇場公演をオンデマで観ました。

山本望叶ちゃんは、髪型が全く似合っていませんでした。
アイドルアイドルした髪型は今すぐやめたほうがいいですよ。
顔立ち、キャラに全く合わない。
もっとクールな感じの髪型にしたほうがいい。

塩月希依音ちゃんは、いい感じでした。
身長が伸びるにつれ、覚醒していくでしょう。
将来が楽しみです。

アイドルはデブになったら、その瞬間ゲームセットです。
体型管理はアイドルの重要な仕事の1つ。
太ったらダメですよ。
一度でも太ったら終了!

 

 

●ps4,UTAGE!スペシャル

まゆゆは、歌い方、声の出し方を変えましたね。
アイドルから女優への過渡期という感じです。
近い将来完成するでしょう。

前回も思いましたが、島津亜矢さんのポップスは抜群ですね。

さや姉お見事!
ブルースハープがとてもいい味を出していてよかった。
さや姉の紹介で「まさかシンガポール」のMVが短時間流れ、ゆーりが画面に出たとき高まった。

 

 

2018/04/02 18:45