NMB48・太田夢莉あれこれ&この1週間のAKB48グループについて

NMB48・太田夢莉 万年ちゃん

 

●太田夢莉 総選挙ポスター

遅報ですが、今年のゆーりの総選挙ポスターを見たときに2つのことを感じました。

1つは、まだものもらいがあった時の撮影だったため、無理がある角度の写真になってしまい残念。
もう1つは、「青春」というコピーは弱すぎる、どうせなら「(私の)青春の全てはここにある」としたら引きが強くなるのに、と思ったことです。

しかし、そう思った直後にゆーりがTwitterで「自分の青春はNMB48が全てだと思ったので『青春』にしました」とツイートしたので、やっぱり意味はそういうことかと合点がいきましたが、であればなおのこと「(私の)青春の全てはここにある」としたらよかったのにと思ったのですが、あえて「青春」だけにしたのがゆーりらしいと考え直しました。

ゆーりの長所は、謙虚なところ、あざとさがないところ。
「(私の)青春の全てはここにある」は票乞食のようであざといですね。
ついついビジネス的に考えてしまう、己を反省。

「青春」だけでも、その2文字の行間は読めました。
まだ17歳なのに、とても賢い。

NMB48に青春の全てを賭けているゆーりをより一層応援したくなった、今年のポスターでした。

 

●NMB48 チームBⅡ センター

遅報ついでにもう一つ。

NMB48・チームBⅡの「恋愛禁止条例」ですが、公演センターを勘違いしている人がいますが、この公演はふぅちゃん(矢倉楓子)の単独センターではなく、ふぅちゃんとゆーりのWセンターです。

根拠は3点。

その1
オリジナルのチームA・5th「恋愛禁止条例」は、あっちゃん(前田敦子)センターですが、チームBⅡの「恋愛禁止条例」の場合、全体曲の前田敦子ポジはふぅちゃん、ユニットの前田敦子ポジはゆーり。

その2
センターの象徴とも言える白いベレー帽を、チームBⅡの「恋愛禁止条例」では、ふぅちゃんとゆーりの2人がかぶっています。
「白ベレー=センター」という認識で間違いないでしょう。

その3
AKB48Group新聞を発行している日刊スポーツの「AKB48公式新聞第9回選抜総選挙 特集」でゆーりが一面(大枠)で特集された際に「今年から新生チームBⅡのセンター」と書かれています。
誰がセンターなのかはデリケートな問題なので、運営から新聞社へレクチャーされる事項です。
「AKB48公式新聞」に「センター」と記載されているので間違いありません。

以上3点から、チームBⅡの「恋愛禁止条例」は、ふぅちゃんとゆーりのWセンターということが分かります。

 

●NMB48 次のシングル

海外でMVの撮影をしているところの写真が流出していますね。
こういうネタバレの仕方は好きではありません。
NMB48はこれがデフォ?
選抜メンバーが分かってしまっただけならまだしも、センターまでネタバレしてしまうのは本当につまらない。
いずれイベントなどで正式に発表されるのでしょうが、何の反応もないでしょう。
せめてセンターだけはバレないようにしてほしかったですね。

ゆーりはどうやらフロントのようですね。
総選挙前なので、ポジションについてとやかく言うのはやめておきます。

とにかく、1つでも上の順位にするために1票でも多く投票する、それ以外ファンができることはありません。
ゆーりファンの皆さん、まだまだ時間は十分残されています。
1票でも多く積み上げましょう!

 

●SKE48 次のシングル

SKE48の次のシングルはゆなな(小畑優奈)がセンター。
15歳、単独センター。
AKB48グループで最も保守的だと思っていたSKE48、思い切りましたね。
SKE48運営は「人を見る目がある」ことを初めて知りました。

以前にも書きましたが、SKE48運営はゆななに関してだけは見事な采配をしています。
最初からゴリゴリの変なゴリ押しをしないで、2年間大切に育ててきたことがよく分かります。
このセンター起用も満を持しての起用で◎。

 

●木﨑ゆりあ‏ 卒業公演決定

ゆりあの卒業公演の日程が決まりました。

9月28日 SKE48劇場「制服の芽公演」
9月30日 AKB48劇場「卒業公演」

れいにゃんも古巣のAKB48でBⅡ公演をやっていましたし、ゆりあはSKE48で卒公やるんですね。
いいことですね。

前ブログに書いたことですが、現在過去のAKB48グループ全メンバーの中で、単純にルックスが個人的に一番好きなのがゆりあなんです。
これはずっと変わりませんね。
顔だけでなく、足も長くスタイルもとてもいいですしね。
正義感が強くサバサバしているのに、実はとても乙女な性格も魅力があります。

卒業後、女優として活躍してほしいと思っています。

 

●秋元才加 大関・高安との交際拒否

ヤフートップw

秋元才加 新大関・高安との交際コールを拒否w

マウンドが土俵に見えて動揺したのかw

東スポw

まあオカロは根性があるのでおかみさんは十分につとまるでしょうが、「ほっといてやれよ」と思いますよね。
ただこうして勝手にポジティブな話題になって取り上げられるのは、炎上商法とは異なる芸能人としては理想的な形なので、「オイシイな」と思います。

オカロの和服は極妻みたいで○。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000057-tospoweb-ent

 

●柱

柱を増設中。
しかしちょっとした葛藤があります。

それは、二本柱の会に入会する際、推しメンを1人だけ設定するわけですが、今までは設定した推しメンに投票していたのでよかったのですが、今年に関してはゆーりに投票しているので、例年と状況が違います。
二本柱の会はAKB48のファンクラブですから、当然AKB48所属メンバーしか推しメンに設定できません。
ゆーりが本店と兼任になることがあれば、ゆーりを選ぶことができますが、今現在は選ぶことができないので、今年になってから増やした柱は、全部本店の某若手メンバー1人を推しメンにしています。
ですがそのメンバーには1票も投票していないというちょっとした罪悪感。
とどうでもいい話を書いてしまいました。

もし、ゆーりが本店兼任になることがあったら、お祝いに数十本の柱を新たに立てようと思っています。
もちろん、推しメンをゆーりにして。
何事も運営が把握する「数字」が重要ですからね。

 

●第5回レコメン!女性アイドル顔だけ総選挙

「第5回レコメン!女性アイドル顔だけ総選挙」でゆーりは13位。
順位はどうでもいいし、ランクインしているメンバーを見れば??という人もいるので顔ぶれもどうでもいい。
重要なのは、ゆーりがこういう企画モノに名前が出ることです。

この文化放送の「レコメン!女性アイドル顔だけ総選挙」は今年で5年目ですが、過去の4回(4年)はゆーりは一度もランクインしていません。
今年が初のランクイン。
これは段々と知名度と人気が上がってきた結果・証拠です。

どんなに可愛くても知名度0だと、こういうところには名前は出ません。
そういう意味で、露出度・知名度はとても大切で、ゆーりの露出が増えると共に比例して人気が上がってきていることがよく分かります。
来年は一桁でしょう。

ちなみに私もゆーりに1票だけ投票させて頂きました。

 

●太田夢莉を選抜へ

残るところ1週間をきりました。

全ては1票の積み重ね。
誰か(太ヲタ)がやってくれる(投票してくれる)だろうという他人頼みの人が多い陣営は、AKB48総選挙では勝てません。

選挙に強い陣営は、太ヲタ頼りにならずにファン一人ひとりが最後の最後まで気を抜かず、本当に最後は身の回りの不用品をリサイクルショップやメルカリ・ヤフオク!などで売ってそのお金で最後の1票を投票します。
私は昨年までそういう強陣営にいました。

不用品の処分は断捨離にもなり身の周りがスッキリしますし、一石二鳥です。
1年着なかった服は今後も着ないので売る。

「投票はもう終わり」と思った後の最後の1票が重要です。
プラス1。

正々堂々、1票の積み重ねでゆーりが喜ぶ順位をプレゼントしましょう!

投票締切は6月15日(金)15:00です。

 

2017/06/10 07:55