太田夢莉出演 「非ホロノミック系 茶店のガール Episode 4」 感想

太田夢莉出演 「非ホロノミック系 茶店のガール Episode 4」 感想

 

「非ホロノミック系 茶店のガール」とは、動画配信サイト「YNN NMB48 CHANNEL」で配信されているNMB48出演のショートドラマで、毎月1回配信されている。
出演は、太田夢莉、須藤凜々花、古賀成美、上西恵のNMBのメンバー4人。

 

今まで観たことはなかったが、ゆーりを応援するようになったので、「Episode 4」を観た。
想像していたより面白かった。
約15分と短いし、ゆるく観るのに丁度いい。

 

ゆーりの芝居を初めて観たが、ガッキー(新垣結衣)にダブって観えた。
もちろん、演技力はまだまだ語るようなレベルではないが、芝居の勉強をしていない状態であれだけできれば御の字だろう。
芝居の勉強をちゃんとしたら化けるように思う。

 

ガッキーと言えば、現在主演中の「逃げるは恥だが役に立つ」がとても面白くヒット中だが、ゆーりとガッキーは顔やスタイルの感じが似ている。
ガッキー28歳、ゆーり17歳、11歳の年齢差があるのでバッティングすることはない。

 

ゆーりはNMBを卒業した後、どんな夢を持っているのか分からないが、モデル以外に女優もイケるのではないか。
「茶店のガール Episode 4」を観ていたら、女優の可能性がみえた。

 

それにしても、あの緑色のクリスマスツリーの衣装は抜群に可愛かった。

 

太田夢莉

太田夢莉

‎2016‎年‎12‎月‎7‎日‎ ‎17‎:‎33‎:‎49

あわせて読みたい関連記事